• tsuyoki3838

腰痛②

腰痛について。腰のヘルニアって背骨と背骨の間の椎間板(固いゼリー)が、飛び出して神経にあたって痛い状態ですね。

病院とかで、「腰をそらしたらダメですよ」とか言われたことないですか?

実際、医療系の国家資格を取る際に、ヘルニアの人がしてはいけないことは?みたいな問題があります。

 答えは、そらすことですが。

ここで問題が発生します!

腰痛体操といわれるものの中に、腰をそらす動きが入っていたりします。

人によっては、体操したら、余計腰が痛くなったという感じになります。

ちなみに、私は、マッケンジー体操を推奨しています。これも少しそらします。

理由は、自分が体感してみて、勉強してみて一番理にかなって、効果があったからです。

 よくよく調べると、腰をそらすとヘルニアの原因である椎間板(骨と骨の間の固いゼリーのようなもの)が、正常な場所に戻るという文献もあります。

 詳しくは、わかっていないのでしょうね。

中国に行った時には、「腰を捻れば、椎間板がひっこむよ」と中医の方が言われていました!!実際、中国の病院に研修に入った際に、行われていた治療は、これと湿布でした(;^ω^)

痛みを取ることに、一番大切なのは、本人の治癒力ですね。

私や、体操に出来ることはあくまで、本人の治癒力を手助けしてあげることです。

聞いてみたいことあれば、なんでもコメントください('◇')ゞ

4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示