• tsuyoki3838

鹿児島の星 <競泳>

2021年度 鹿児島県高等学校選手権水泳大会がありました。



200m自由形(1:56:88)、400m自由形(4:08:67)の2冠。自己ベストも更新。国体標準記録突破。



鹿児島の星、宮﨑選手にクローズアップしてみる。





先日の5月27・28日に開催された同大会。



中学から高校に上がり、最初はタイムの差があるのかと思われたが、なんのなんの(笑)



この成績を出してきた。



日々の努力や練習量は知っている。本人は、もっと工夫や微調整をしているのだろう。



いろんなコーチの助言も取り入れながら、練習量、フォーム、目指す形を変えてきていることも知っている。



その結果が出て、本当に鳥肌が立った。



広背筋や三角筋、足の筋肉の隆盛。



体が筋肉がつきやすくなるこの時期に、柔軟性とパワー、パフォーマンスのコントロールがうまくできている。



体格の成長や、力の向上、フォーム修正や気合。まだまだ伸びしろ満載だ。



自分も微力ながら、一緒に目標に向かう力になれたことがうれしかった。



最近、鹿児島高校水泳部のトレーナーになった。これが私の心の転機になっている。



生徒たちが活躍することや、自己ベストを出すことが、ものすごく嬉しい。



新しい幸せを見つけて、本当にこの縁にも関係者、生徒たちにも感謝している。



幸せがふえるとは(笑)



顧問の先生が部活動をみるはずだな^_^。



幸せをありがとう^_^




まだまだいけるぜ!がんばれ珀弥!!!



28回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示